めろめろきゅん

twitter¦@snnnnr

DYNAMIC CHORD feat.Liar-S V edition 感想

謎の更新率に自分が一番びっくりしています。

 

今回は『DYNAMIC CHORD feat.Liar-S V edition』コンプしたのでその感想を~。

年末はあっぽりやって年始はらいあずやってました。年末年始すべてダイナーに捧げることになってしまった……(^◇^)

 

あっぽりの直後にやったので少し物足りなさは感じましたが、お話としてまとまっていたので面白かったしサクサク進められました。そしてスチルを掛かれてるのが冨士原先生なのでとても綺麗です。あっぽりが移植する際には是非全スチル冨士原先生に描き直していただきたいですね。

 

Liar-Sはバラバラになりかけているバンドです。そこをヒロインがLiar-Sの『トモダチ』として各キャラに向き合ってバンドを立て直す、というのが大まかなストーリーです。バンドを立て直すという明確な目標があるため、世間知らずなお嬢様ヒロインという感情移入しにくいポジションでもヒロインの重要性が感じられてダイナーの世界に入り込むことができました。ヒロインはあくまで『サポート役』であって、バンドの問題を解決するのはバンドのメンバーです。わたしは出しゃばらないヒロインに好感が持てました。

レヴァフェとあっぽりが個人の問題に向き合うのに対して、Liar-Sのメンバーはバンドならではの問題がメインテーマなこともあって『DYNAMIC CHORD』の面白さが全面に出てたと思います。メンバー皆がバラバラになったバンドに責任を感じていて辛いんだ……;;;

あとLiar-Sは人が死ぬことがないのでその辺は安心してプレイしてください♡

 

ただ共通ルートがレヴァフェの半分なのはいいとしても、アンコールシナリオがかなり短いのは気になりました。わたしはVitaで初プレイなのでいいんですが、無印→アペンド→Vitaと移植されていてかなりユーザーの足元を見た販売方法なので、せめて追加分のアンコールシナリオはもう少しボリュームがあるべきだと思います。

Vita追加分のシナリオもアンコールよりちょっと少ないくらいのテキスト量はあったので、これから購入される方はVita移植版、セクシャルな部分も含めて楽しみたい方はアペンドがいいんじゃないですかね!

というか普通アペンドディスクって本編入らないと思うんですけどその辺どうなんでしょう……?

 

 以下キャラ別感想です!若干ネタバレがあるかもしれないのでご注意ください。

 

 

f:id:snnnnr:20170106232905p:plain

檜山朔良(CV 寺島拓篤さん)

そりゃー朔良ちゃん人気出るわ。納得した。ちやくんとかなーり迷うけどLiar-Sの本命は朔良ちゃんかなぁという感じです。

序盤は塩対応なんですが、案外あっさり懐いてくれました!しかも懐いた後はデレデレ!アンコールシナリオもゲロ甘でおなかいっぱいです。今ものすごく鬱ゲーがやりたい。

朔良ちゃんの悩みがバンドの存続にダイレクトに関わってきます。苦しんでいる朔良ちゃんをたくさん見てきたので、ラストに笑顔で歌っているスチルを見たときは思わずうるっときました;;;

あとわたしは本気になってアッサリ成功させるより、芹ルートみたいに朔良ちゃんが「本気になって歌ったけどつまづく」という過程があった方がよかったかな~と。

ダイナーメンバーは全員Twitterやってますけど、わたしは朔良ちゃんのツイートが一番きゅんときます。

 

f:id:snnnnr:20170106232931p:plain

珠洲乃千哉(CV 岡本信彦さん)

大天使ちやえるの名は伊達じゃなかった。餌付けしたい。

手の早さに定評のあるダイナーの男たちの中でもピュアだし男前だし文句のつけどころがない。朔良ちゃん同様序盤は結構ツンツンしてるんですが、ヒロインに少しずつ心を開いていく過程がかわいかったです。

ただアンコールシナリオは一番不満です!!!!ただでさえ短いのにほとんどがMERIちゃんと加賀マネージャーの応援で……FD並みの内容は期待していなかったけれどあっさりしすぎかな~。

その後に開放されるスペシャルシナリオでかわいい2人が見れたので満足です(^◇^)

 

f:id:snnnnr:20170106232955p:plain

結崎芹(CV 柿原徹也さん)

ごめんなさい、苦手でした!!!

AMNESIAトーマにブラハ姫崎藤吾エッセンスとウェイ系のノリを加えた感じ。

ヒロインに対する好意が憎しみとか執着になっていった経緯もわかるし、自分が作って守ってきたバンドが壊れていく辛さもわかる。だけどわたしは結崎芹を許さない。ヒロインが芹に好意を持つのがストックホルム症候群にしか思えませんでした。

『執着』『腹黒』『嫉妬』このあたりが好きな乙女にはお勧めします!

文句を言いつつもアンコールシナリオは1番好みでヒロインに必死な芹がちょっと可愛いと思ってしまった(その後のスペシャルシナリオで再び恐怖対象に戻りました)

プレイする前何人かのフォロワーさんに「みのりんは芹落ちだと思う!」って言われたけど完全にCVの影響でしょ(怒)

 

f:id:snnnnr:20170106233018p:plain

榛名宗太郎(CV 斉藤壮馬さん)

ハルちゃんは最後にプレイしました!他キャラルートでは完全にオネェキャラだったので攻略できるか不安だったんですがうまくまとまってたと思います。

Liar-Sの中でも一番過去が重い。ハルちゃんが男として生きられないくらいの傷を負ってしまったことは悲しいんですが、そこで真正面からハルちゃんに向き合って「あなたの王子様になりたい」って言ったヒロインちゃんがかっこよくて……!

ヒロインを好きになって男として一歩を踏み出すハルちゃんの姿にきゅんとしました。わたしメンタル弱い男が好きなの……

普段のかわいいハルちゃんが「男」になるギャップもヤバイです。

あとこのルートの芹はすごくいいんですよ!!!わたし報われない芹は嫌いじゃない!!!

 

これにてダイナー3作品はプレイできたので、残りは3月発売のKYOHSOですね!顔面タイプの時明さんと依都さんがいるので楽しみ~~!

その前に少しは積みゲー減らすぞ(^◇^)